稲城第七小学校 学校日記

学習や行事の様子をお伝えします。

代掻き&田植え(6/14)


DSC_0212_convert_20180617161537.jpg
  5年生は社会科や総合的な学習の時間で米作りの学習をします。そして今年も田植えの時期がやってきました! 機械化の世の中ですが、七小ではもちろん、画像のように代掻きも田植えも昔ながらのやり方です。稲城市農業委員さんのご指導のもと、全員で代掻き(6/5に終わっている)と田植えを行いました、収穫までしっかり育てていきます。今年は同時にバケツ稲も育てます。

委員会紹介集会(6/14)


  10ある委員会の委員長さんと5、6年の委員さん(代表委員会のみ3、4年も)の紹介も兼ねて、それぞれの委員会の活動報告やお願いなどを報告し合う集会です。七小の活動を支える委員会活動にこれからも期待します!

花の植え替えをしました(6/14)


DSC_0214_convert_20180617161615.jpg
  PTA環境委員さんや学校用務さんに整備していただいたフラワーロード脇の花壇に全学年でお花を植えました。1、2年生には植えやすいように毎年穴をあけてくださっています。七小だけではなく、フラワーロードを通る地域の皆さんに観賞していただけるよう、学級や飼育・栽培委員会でしっかりと育てます!

新体力テストを実施しました(6/5)


DSC_0196_convert_20180617160622.jpg
  今年度も一部の種目で5、6年生との異学年交流をしながらの実施となりました。「運動会練習で体力ついたかな」「昨年の記録を上回ることができるかな」という目標をもって取り組んでいる子もたくさんいました。

ふわふわ言葉(6/4)


DSC_0194_convert_20180605094525.jpg
  6月は東京都教育委員会が推進する「ふれあい月間」です。各学校が、 いじめ、自殺、 自殺、等の問題行動、不登校等の状況について総点検、実態把握をするとともに、早期発見・早期対応、未然 防止等につながる具体的取組を実施することになっています。児童朝会で校長先生が「人に言われて悲しい、とげとげ言葉」「人に言われてうれしい、ふわふわ言葉」の話をしました。みんなが言われてうれしかったふわふわ言葉を教えてください!、と呼びかけたところ、すぐ後に校長室の人だかり。付箋でたくさんのふわふわ言葉が集まりました。世の中全体がふわふわ言葉であふれかえるとうれしいですね。

大学生による英語実習(6/4)

DSC_0192_convert_20180604152835.jpg
DSC_0193_convert_20180604153248.jpg
  稲城市と白百合女子大とが連携し、市内すべての小学校で英語の授業を行っていただいております。昨年度は参観のみでしたが、今年度は七小で授業ということで、3、4年生に4時間ずつ授業を行います。(6/4は2回目)担任やALTとは違った授業を楽しんでいました。

救急法講習会(6/1)


  年に数回、専門家をお招きして緊急対応のための講習会を行っています。今回は蘇生法、AEDの使用方法などについて研修を行いました。何回受けても多すぎることはなく、また、毎年改正点もありますので、毎回の研修がとても重要になります。