稲城第七小学校 学校日記

学習や行事の様子をお伝えします。

脱穀と籾すりを行いました

DSC_0347_convert_20171027115153.jpg

6月から校庭で育ててきた5年生の稲ですが、10/10(火)に稲刈りを行い、本日脱穀と籾すりまで終了しました。「千羽こぎ」「脱穀機」という昔ながらの機械を、農業委員さん、市役所の皆さんに教わりながらの作業でした。今は、「玄米」状態です。「五小産の白米」になるまであと一歩です。銘柄をつけるのも楽しそうですね。

どの先生が読んでくれるのかな?

DSC_0343_convert_20171025184600.jpg

今日の朝読書の時間は「わくわく読み聞かせ」です。担任や専科の教員が受け持ちのクラスとは違うところに行き、読み聞かせをするという、読書月間ならではの企画です。子供たちも普段の雰囲気とは違った、楽しい読み聞かせとなりました。

平和学習と千羽鶴

IMG_0134_convert_20171025183123.jpg
10月20日(金)に、「三世代の会」をお招きいたしまして、平和についての学習を行いました。ヒロシマ・ナガサキ被爆の話は6年生の児童の印象に深く残ったようです。最後には平和を祈念してみんなで鶴を折り、広島市に贈りました。